今、話題の「ZOZO」社長 前澤友作氏 Twitterで「この国どうしたいの?」と聞かれ、答えた内容が深い!

 おはようございます。
星野です。

以前、ZOZOSUITで話題の株式会社スタートゥデイ社長 前澤友作氏の記事若手事業家にオススメ!「ZOZOTOWN」の社長!前澤友作氏 お金の使い方♪ を紹介しました。

今回は、「前澤、お前はこの国をどうしたいの? 」Twitterで聞かれたことに、回答している文章を紹介します。

やはり伸びている企業には、伸びる原因がある!と確信いたしました。会社を経営されている方やサラリーマンの方、バイトの方にもオススメです!

結論、
「仕事を楽しむ労働者を増やし、労働生産性の高い国にしたい」

 一部、引用

日本人の半分以上が労働者ですから、仕事を楽しむ人が増えれば、自然と社会全体も明るくなります。生産性が高まれば、余暇が増え、生活にゆとりができ、人の心に余裕が生まれ、さらに社会は明るくなります。きっと悲しいことも減るでしょう。

 

楽しく働くことと、生産性が上がるはセット!

つまり、労働者が楽しく仕事ができることが先決!その結果、生産性があがり心に余裕が生まれ、世の中が明るくなるとおっしゃっています。

まず自分たちにできることは、「仕事は楽しく面白い!」という感情をもってやることだと考えます。明るく楽しいところに人は集まり、部下や同僚から相談を受ける機会が増え自己重要感は満たされます。

では、前澤氏は労働者が楽しく仕事ができる場所を創るために心がけているのか。次回ご紹介します。お楽しみに♪

note.mu